2014年01月17日

避妊手術(1月15日)

*飼い主は 罪悪感と葛藤しながら ひよちゃんの避妊手術の日をむかえた。*




お母ちゃんからは【女の子に産まれてきたのに可愛そうに】
主人からは【俺一人やったら 手術させてないなぁ】っとか。。。


だけど お母ちゃんも主人の実家の愛犬達は 皆 避妊手術をしていれば防げた病になってしまった。

病院の先生ともお話していたら 

【ほとんどの子達が 避妊手術していたら助かっていた病なの・・・】っと

病と生理の時のストレスあれこれ考え

正当化して飼い主の勝手でふらふら

ひ〜ちゃん ごめんねぇ。。。




★るなの避妊手術は今と違う病院でしてもらったのだが 最悪の術後だったので ひ〜ちゃんの手術前には 先生に尿漏れしないようになど 色々お話しした。
るなちんの 手術した獣医は最悪で 手術後 るなは 歩く事も おトイレも出来ないで ご飯は顔の前まで持って行きたべさせていた。
何度も何度も【様子がおかしいので どねんかしてあげてください!】っと院長にお願いしたのだが
【問題ない!問題ない!】のいってんばり・・・

信用できる犬友達にいろいろ聞いて3か後 大阪の整形に強い病院に連れて行った。
そしたら!なんと!

るなの傷口を見て

先生【縫ってない?どうして縫ってあるのかわかりませんが・・・】


飼い主【普通に縫ってありますよ】

先生【えっ!!すぐに糸切ります!なかで縫っていてくれる事にかけて】


そうなんです・・・

るなちんが動けなかったのは  糸が身に食い込んで見えなくなるまできつくきつき縛られていたからだったのです。


しかも 卵巣摘出手術だったから なかでもきつく縛られているのではっとの事でしたが もうひらく事は出来ない(負担)からこのまま様子みるようにと。


卵巣摘出手術だと 尿もれの確立も高まり しかも いらなくなってしまった臓器を残している事自体危険だそうです。
ある先生が 解剖で 残された子宮が他の臓器に絡まりぺばりついているのをよく見るそうです。

るなには つらい思いさせてばっかりだった・・・★




るなの事もあり 日和たんの手術には 尿漏れや心の話もして 

飼い主持参でいろろ持っていった。


日帰り手術なので 5時過ぎに電話で様子を聞いて 問題なかったらお迎えなんだけど・・・

電話すると・・・


【ひよりさん。。。すっごく元気ないのですが すっごくおとなしいのですが。。。歩いているのでお迎え来て下さい】って〜〜(笑)


!予想していた通り!

しょぼくれまくってると(笑)



迎えに行くと


プリプリ〜☆彡っと尻尾を少し振って 


んん??


はぁ!!怒ってる〜がく〜(落胆した顔)



ぶっす〜〜ダッシュ(走り出すさま)っとした顔で とももの事見てる。。。がく〜(落胆した顔)



ごめんちゃいねぇ。。。




ひ〜ちゃんのご機嫌とる為ではなかったのだが   ひ〜ちゃん喜ぶなぁ〜ぴかぴか(新しい)っと思い 大好きなスモークささみを作って持っていってたのが  ご機嫌なおして〜グッド(上向き矢印)のスモークになってしまった(笑)



院長先生からのお話
【麻酔大丈夫だったよ!!極度に 怖がることなく叫ぶこともなく しっぽを振ってお腹を見せてくれてたよ。だけど 美味しいもんは僕の手からは食べてくれなかったもうやだ〜(悲しい顔)ゲージでもおとなしく寝てて かなり静かでおとなしかった・笑】(いやいや〜おとなしいのは病院やから〜 手術していなかったら家に帰ると反動で暴れまくる・笑)


麻酔の件は

ひ〜ちゃん 我が家に来てくれてから 眼振(頭全体も小刻みに震えてる)がみられて 先生にも検査を進められていたのだが  検査事体 日和の負担になるので断っていた。
先生は【日和さんのもっているもだと安心だし 検査して白黒つけたほうが飼い主さんもすっきりするしね〜でも 何も問題も無く すくすく育ってくれているから 大丈夫だろうけど・笑】

始め 先生に怖い怖いこと言われて びっくりしたけど
その後 よく日和を観察していて気がついた!!
日和の ブルブルなっている時って 【緊張した時・体が固まってる時】がほとんどだったのです。

ひ〜ちゃんにしたら 我が家に来てからのストレスが半端なかったのでしょうねぇふらふら


ハイパーッコだと思っていたから とももは 何にも気にせず ポンっ!!ってほったらかしにしていたから。。。
ひ〜ちゃんにとったら   体の筋肉 筋まで神経が張り詰めるほど だったんだと。。。


現在 めったに眼振はみられなくなったよぉわーい(嬉しい顔)


麻酔も大丈夫だって本当に良かった。


かわいい日和さんの心のメンテナンスもしてもらてて 後日 病院怖くないよ〜グッド(上向き矢印)個別指導してもらえる ひ〜ちゃん。(余計に嫌いにならない様に気をつけないとねぇ)


ー(長音記号1)ところで 手術後のひ〜ちゃんー(長音記号1)



手術日はさすがに 気になり あまり動かなかった。

次の日 舐めないように 服を着せたのだが その服が気になり 歩いては座る(おしっこ・うんうんは普通にできる)

今日 新しい 服をぬってその服を着せてから。。。 怪獣〜復活!爆!


走るし ヘソ天もしてるし。。。しかも 階段猛ダッシュ!して 大ジャァーンプがく〜(落胆した顔)



おとなしくしてくれるように 愛犬とひっしでやりとりしている とももダッシュ(走り出すさま)



しかし 手術してくれる先生によってこんなにも経過が違うだなんであせあせ(飛び散る汗)


日和の傷はすっかり腫れ赤みがひいて綺麗な状態。
そして 縫い糸は腫れがひくと ふんわり浮いている感じで 優しく縫ってくれてある☆彡これなら気にもならなさそう♪



ひ〜ちゃん 明日には 少し お散歩にでてみるぅ?

DSC00822.JPG


*あ〜 本当!無事に手術が終わり経過もよく 良かったァ〜ぴかぴか(新しい)無理せんと 本調子に戻していこうねぇかわいい








おまけ・

手術当日。。。飼い主Ⅿが 手術代を机に 自分のお小遣い(1万円)を作業着ズボンボッケに入れ  

は〜りきって!

【ひ〜ちゃんの 手術うまくいくように 櫛玉神社(村くの神社)にお参りしてくる~♪】っと でってた。


ともも達は 2階で洋治していたら


出て行ったはずの 飼い主Ⅿが 帰ってきた・・・
そして すぐ出て行った。


忘れ物だと思って ほっておいたら・・・


又 帰ってきたがく〜(落胆した顔)


【どうしたん?】っと聞くと



【えらいこっちゃexclamation1万なくしたがく〜(落胆した顔)



exclamationうえぇぇぇぇぇ〜exclamation




現場に行かず ひたすら 1万を探していたそうです。


飼い主Ⅿ言うには 神社で。。。っと(苦笑)



しぶしぶ現場に行った飼い主Ⅿはお昼休みの電話で・・・


【ひ〜ちゃんも手術やし 無事終わるように☆彡1万はお賽銭したとおもとく!】って(笑)

現実は 誰かが拾って持って帰ったと思うけど〜(笑)




あははははァ〜グッド(上向き矢印)
posted by ともも at 16:09| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日和(ひより)ちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tomomoちゃん

ojyoにメール返したけど、今度は届いたかなぁ?遅くなってごめんね。

ひーちゃん、無事避妊手術終わったのね?
良さそうな先生で一安心ねー♪
日和たんの表情って、アルティにもそっくり!
主人がいちいち驚いて嬉しそうにしてるよ(笑)
春ちゃんのことや色んなことがちょっとずつ、いい方向へ行きますように!
でも無理しないでね。
Posted by D&Aはは at 2014年01月17日 20:10
ははさぁん(о´∀`о)ノメール届いていましたぁ♪又返信遅くなりすいませんでしたぁ!今 ははさんにメール送りましたぁ(*^O^*)

ひ〜ちゃんの手術も無事に終わり経過も順調で今では普通の生活を送っておりやす!笑

ちちさんも日記見ててくれて嬉しい〜(*´∀`)とももも あ〜ちゃんの立ち耳の姿見て すっごく似てる〜♪って ニヤニヤでしたぁ(*´ω`*)
たれ耳でも似てるけど あ〜ちゃんの耳立てると 似すぎて ほんまに !笑!

ひ〜ちゃんが成長しきるとあ〜ちゃんだネっ☆

春ちゃんはだいぶ 元気になってきたよぉ〜♪笑顔が増えてきたぁ〜♪気にしていてくれてありがとうですぅ(*´∀`)

もう1つの事も良い方向に向かいましたぁ(*≧∀≦*)
ははさんの応援がこっちに届いたよぉ〜\(^o^)/
ありがとう〜☆
Posted by D&Aははさんへbyともも at 2014年01月25日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。