2014年05月11日

ちょっこっと

*引っ越しして まだ 慣れない&疲れたまりまくりな毎日。先の事考えると ちょっと不安な気持ちがあるけれど  とっても優しいお顔になり 笑顔な春八を見ていると  嬉しい*

やっぱり まだまだ寂しさがある 私。
自立できてないよ〜(。>д<)

でも 以前のような  おかしな気持ちじゃないから 元気は元気!笑

いつかは 引っ越し理由を 
記事に書いてみたい〜! 
悔しいけど  引っ越しをし  新たな人生に導いてくれた主人に感謝です。

春八もこんなに元気になりました(*´ω`*)

日和は 野生児( ̄□||||!!
日和は好きなよーにさせているから  自分で頭を使い考え いろんな事をする!
そして ハンター!Σ( ̄□ ̄;)
毎日  虫をハーンティング〜

今は 脱走にはまりちゅ〜(´Д`|||)

☆出たらあかんよ〜☆

っと言われると

!でちゃい〜☆でちゃ〜い☆!

!うっしゃっ☆でちゃろ〜!

っとなるわけで

昨日も  バリケードを気合いで突破しー  隣のおばちゃまと お話ししていた 日和(´Д`|||)

隣のおばちゃまは 日和に


お母ちゃん  あんたここにおるの知っdのかぁ?
帰った方が良いんとちがうんかぁ〜(*´ω`*)

っと 話しかけてくれていた。

日和は ちょこんと座って
聞いていたそうだ 笑

あたたかな 上茶の皆さまで ありがたくて(*´ω`*)

しかし これから 日和さんとの 勝負だわぁ〜 笑
 まぁ♪これが楽しいんだけどねぇ(*^^*)


DSC_0512-70a79.JPG



IMG_20140501_001943.JPG

*まだ 日にちが浅くてわからないけれど 春八と日和にとって 良い環境でありますように*
posted by ともも at 00:31| 奈良 | Comment(6) | TrackBack(0) | 飼い主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

村のお付き合い

*ほにょ家の区域は上茶 と言う。 10軒のお家がある。なので 皆で助け合い〜(*´ω`*)なので  !笑!お付き合いが素晴らしい〜笑*
今日は朝8時からお宮さんのお掃除 二時間( ; ゜Д゜)
毎月1回日曜日にある〜

そして  神社のロウソク灯し。

そして  溝掃除

そして 夜からの寄り合い

そしてお祭り

お正月。お正月は女性も夜中2時まで〜

もう寂しいだなんて言ってられない とももです(゜ロ゜;

そして 何故か何故か  賑やかな場所に引っ越しをしたほにょ家(/ロ゜)/


お父ちゃんは  
!だぁーれも おらん山奥にいっきょらんかったよって良かったわぁー!
っと  言っていた。

いやいや(;゜∇゜)本当はそんな所に行きたかったです。笑


縁あって今のお家になりましたが

縁と言えば 

明日香 疾風のパパの実家が  歩いてすぐ(^-^)v
昨日は 実家帰りにほにょ家にも 皆で寄ってくれたよ〜(*´ω`*)

そして   前のお家のお嫁さんが  なんと!同じ中学の同級生〜(゜ロ゜;ノ)ノ

縁ってすごいね!
  
皆さん すごくあたたかく迎えて下さっていて  ひ〜ちゃん脱走事件や激吠えとうとう ご迷惑をかけているのにも関わらず  おおめに見てくださっております(^_^ゞすいません〜

引っ越しして感じたのは

お付き合いは大変かもしれないけど  皆が顔見知りって良いなぁー

どっぷり 田舎生活 お付き合いを楽しむ事になりそうな私。



*とても あたたかい上茶の皆さんなので 安心して住めそう〜(*´ω`*)*
posted by ともも at 18:20| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと今日(幼なじみ)

*今日やっと 幼なじみに電話ができた。* 
引っ越しをする事 した事  を直接言い出す事が出来ず メールでのやり取り…

伝えて忘れていたはずもなく

ただただ  言い出せなかった。

声を聞くのが  辛かった。


引っ越し前は

会うと 声を聞くと決心がゆらぐのがわかっていた。

近所の大好きなマル母 父に伝えた時 辛くて辛くて号泣してしまい  まだ いたくなってしまっていた。

ラリーパパ ママには  号泣して疲れきっている時に  ふいに 会いに来てくれたから 言い出せた。


幼なじみには  伝えやんなあかんのに  伝えられない  弱い私がいた。

本当に  地元大好きで 成人になっても地元から出てなかった私 

地元が大好きで  気の知れた同級生達がいて るなが家族になってから友達になった皆が近くにいてる最高な環境。

そこから 居なくなる辛さ…

何日も泣いた。

居たいのに  居なくなった方がまともな生活を過ごせる。

引っ越しが 決まった 時なんて   実家の両親 のぶちんにも言えず  主人から伝えもらった。

今まで 本当に沢山の皆に支えてもらってきた 。支えてきてもらっていたから  逃げ出すような事言い出せなかった 私もいた。

そんななかで  一番辛い時に支えてくれていた 大好きなお友達のお父さんとの別れがあり  
その時   不思議と

無理してなくていんじゃないか〜 
って 背かを押してくれた感じがした。

お父さんも 元気な友子の方が喜んでくれるし 安心してくれる。


引っ越しする時は  さみしさがまだまだ残っていた。 


幼なじみには引っ越しして から連絡しよう!っと 思っていた。

だけど…

引っ越ししたら  さみしさが 一気に来て しまい  幼なじみに連絡すると絶対に 帰りたくなるのがわかっていたから  連絡する勇気がなかった。


でも!でも! 

やっと今日  声を聞けた(σ≧▽≦)σ
 
支えてくれていたのに   申し訳ないないなぁ…  

っと言う気持ちと

連絡 出来ないでいて悪かったなぁ…と言う気持ちがあった。

やっぱり地元が…ってならないか?

電話ごしの彼女は… 

酔ってる!?
いやいや〜歯医者に行っていたらしく  麻酔が残っていた(゜ロ゜;ノ)ノ笑

麻酔で 酔ったしゃべり方に聞こえる彼女は  

一言欲しかった〜ぁ!(#`皿´)

っと言いながらも 

正しい決断やったと思うよ!
元気な声してて良かった!
強くなったなぁ! 
会いに行くからなぁ!
頑張りや!
っと言ってくれた(о´∀`о)

でも    一言欲しかったわ〜ぁ
(# ゜Д゜)と        ☆笑☆

ごめんなさい(^_^ゞ


小ちゃい頃から  幼なじみの彼女の後ばかりついて行き  彼女の真似ばかりしていた私。

地元から離れる  幼なじみから離れる… 寂しさ…  彼女の声を聞き頑張ろう!って思えた私   心未熟な私が少しだけ 健全な成人に近づい?感じがした。
 
ずっと私を応援しててくれてありがとう!

こっちで 頑張る!からね☆

 

posted by ともも at 00:47| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼い主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。